まるふく賃貸 有限会社 丸福商事
09:00 - 18:30
お盆、年末年始
2018年05月01日
お部屋探しのコツ 鹿児島市編

築古物件を借りる時は要チェック!「単相2線式」とは。

古い物件を借りる時にチェックすべき「単層2線式」について説明いたします。

 

エアコンが付けられない!?

「電気屋さんに『このエアコンは、この家には取り付けられないよ!電線からの工事が必要だよ!』って言われたんですが、、、」

築40年の貸一戸建てに引っ越したお客様からお電話です。

 

当時、新入社員だった私は、すぐに大工さんと現場に走りました。

ブレーカーを確認した大工さんが私に説明をしてくれました。

 

大工さん 「これは単層2線式だから工事が必要だね!」

私    「単層2線式??

 

「単層2線式」のデメリット

大工さんの説明では、

 ・今の建物の多くは電線から3本の線が来ているが、昔の建物では2本の線しか来ていないものがある。2本の線しか来ていないものが「単層2線式」である。

 ・「単層2線式」では100V、30Aまでしか使用できない

 ⇒200V電源のエアコンやIHクッキングヒーターが使えない。

 ⇒消費電力が足りない場合に、増設工事が30Aまでしか出来ない。

 ・「単層2線式」→「単層3線式」の工事は可能だが、工事費が高額になる可能性がある。

 

単身者では「単層2線式」でも問題ないと思いますが、200V電源を使用するエアコンを取り付けたい方、(30Aでは足りなくなりそうな)ファミリーでお住まい予定の方は注意が必要です。

 

 ※「単層3線式」でも200V用のコンセントが無い場合で200V用のエアコン等を使用する時は、コンセント新設の工事は必要です。

 

気に入ったお部屋が「単層2線式」だった時は、、、

気に入ったお部屋が「単層2線式」だった時は、、、

①200Vのエアコンを自分で取り付ける予定があるか?

②2人以上の入居予定があるか?

を確認しましょう。

どちらかが自分に当てはまるの場合は、大家さんに工事をしてもらえないか交渉してみましょう。

交渉はなるべく契約前にした方が大家さんがOKしてくれる可能性が上がりますよ!

 

arrow_upward